1. TOP > 
  2. 転職役立ちコラム > 
  3. 失敗したくない!保育士転職成功事例や転職エージェントを利用するメリット

失敗したくない!保育士転職成功事例や転職エージェントを利用するメリット

はじめに

保育士は子どもの笑顔が間近で見られる魅力とやりがいのある仕事です。
ですが、体力的にきつい、人間関係に問題がある、待遇がよくない…などの理由で転職する方もいます。

ここでは、保育士が転職に成功した事例をいくつかご紹介しますので、転職を検討されている方は参考にしてみてください。

保育士転職成功事例

では早速、実際に転職を成功させた保育士の事例について見てみましょう。

①Aさん(40代 女性)

Aさんは大学卒業後保育士として4年間働いた後結婚、退職しました。
すぐに子どもが生まれ13年ほど専業主婦をしていたそうです。

お子さんが中学生になり時間ができたため、また社会に出て働きたい、人の役に立ちたいと思い保育士として復職を決めます。
13年の空白期間があったため、家事と両立できるのか、体力が持つのか不安がありましたが、チャレンジしてみたいという気持ちが強く積極的に求人を探しました。
自宅から自転車で10分ほどの保育園が見つかったので応募してみると、すぐに面接に進んだそうです。
面接では園長先生の配慮により最初はパートからのスタートで、慣れてくれば正社員という提案があったそうです。
Aさんは園長先生の提案をありがたく思い、パート保育士から始めることにしました。

そのおかげで、13年間のブランクを経て社会に出るというプレッシャーを感じずに済んだそうです。
現在は正社員としてバリバリ家庭と仕事を両立しておられ、日々やりがいを感じながら保育士として大活躍されています。

②Bさん(30代 女性)

次にご紹介するのはBさんです。

Bさんが転職したのは保育士になって4年目の頃で、後輩もでき保育士としてのやりがいを感じ始めた頃だったそうです。
充実した毎日を送っていても給与面に不満があり、自分の仕事に見合ったお給料がもらえる職場に転職したいと考えるようになりました。

ある日、別の保育園で働く友人と食事をした際、思い切って給与について聞いてみるとBさんとは比べものにならないくらいの金額をもらっていると知り愕然とします。
このことがBさんの背中を押すきっかけになり、転職エージェントに登録しようと決意します。

転職エージェントに登録すると、専任のキャリアコンサルタントさんがBさんの希望する条件を聞いてくれ、求人を探してくれました。
Bさんが転職の際にゆずれない条件として挙げたのは「今の職場より給与が高い」「自宅から1時間以内で通勤できる」という2つでした。
勤務先の保育園は給与は高くないものの、自宅から非常に近いのがメリットだったため、転職先もできれば近場でと考えていたからです。
1週間ほどすると、担当のキャリアコンサルタントから連絡がありBさんが希望する条件に合った保育園を紹介されました。

募集内容を見てみると、給与は現職よりかなり高く、通勤も電車とバスで30分程度の保育園だったため、すぐ履歴書作成に取り掛かることにしました。
久々の履歴書作成だったので、キャリアコンサルタントにアドバイスを受けながら作成します。

その後、書類選考に通過し面接へと進みます。
もちろん、キャリアコンサルタントは面接に対するアドバイスや指導も行ってくれたそうです。
当日の服装や持ち物のアドバイスから、想定される質問や答え方、マナー…など、さまざまな視点から的確なアドバイスが受けられたため心強かったと言います。

面接の結果、Bさんは見事転職先の保育園に合格し前職と比べ給与は20%程度もアップしたそうです。
日々やりがいを感じながら自分の仕事に見合ったお給料がもらえるようになり、充実した毎日を送っています。

保育士が転職に成功するためのポイント

Aさん、Bさん共に見事転職に成功されましたが、この2人のように保育士が転職に成功するにはどういうポイントをおさえておけばいいのでしょうか?

①目的や希望をはっきりさせる

保育士が転職を成功させる最大のポイントはなぜ転職したいのかをはっきりさせることです。

転職の理由は人それぞれで、体力的な問題や人間関係、キャリアップなど違っています。
ただ、どの人にも共通することは今ある問題を解決するために働く場所を変えるという点でしょう。

さらに、転職を成功させるポイントは自分の条件や希望をはっきりさせること。
たとえば、プライベートを充実させたいのが理由なら、通勤時間が短い、完全週休2日制…などの条件が優先になるでしょう。
応募する際、優先順位をつけることで転職活動が長引くのを防げます。
ただ、自分が挙げた優先順位を全て満たす転職先を探すのは難しいため、「これだけは譲れないがこれは譲歩できる」など区別しより自分の理想に近い求人を探すのがベターです。

転職活動を行う際、ハローワークや転職サイト、転職エージェントなどを利用すると思います。
その際、初回の相談の時に希望する条件や転職の目的を聞かれるでしょう。
なぜ転職したいのか、キャリアプランを明確にすれば、的確なアドバイスが受けられると思います。

②転職エージェントを活用する

保育士が転職する際ぜひ利用していただきたいのが転職エージェントです。
ご存知の方も多いでしょうが、保育士に特化した転職エージェントも増えているため、利用するなら特化型を選ぶべきです。

実際に、保育士の方で短期間に転職活動を終えられた方のほとんどが保育士特化型転職エージェントを利用しています。

保育士特化型転職エージェントを利用するメリット

保育士専門の転職エージェントでは専任のキャリアコンサルタントがさまざまなサポートを行っています。
たとえば、どのようなサービスが受けられるのか見てみましょう。

①希望の条件に合った求人を探してくれる

大量の求人の中から自分に合ったものを見つけるのはハードですが、キャリアコンサルタントが条件に合ったものを探してくれます。

②履歴書や職務履歴書作成の指導やアドバイス

履歴書や職務履歴書の書き方一つで面接に進めるかどうかが決まってきます。
作成時にアドバイスがもらえるのは心強いですよね。

③面接日の日程調整

働きながら面接日の日程調整のやり取りをするのはかなりハードです。
代わりに日程調整を行ってくれると時間と手間の節約になります。

④ 給与や条件面の交渉代行

給料や条件面について直接応募先と交渉しづらいですが、キャリアコンサルタントが代わりに交渉してくれるため希望を言いやすいです。

⑤面接対策

採用されるかどうか最終的に面接で決まるため、万全の対策で臨みたいです。
どのような服装でマナーはどうすればいいのか、質問への答え方など的確なアドバイスを受けることができます。
自信を持って面接に望めるのは心強いですね。

キャリアコンサルタントは転職活動をトータルにサポートしてくれる心強い存在です。
もちろん、利用は無料ですので安心して登録できますね。

短期間で転職活動を終えるためにも、ぜひ保育士専門の転職エージェントへの登録をおすすめします。
保育士の仕事は子どもの笑顔を間近に見ることができ、成長をサポート、見守るやりがいある仕事です。
ただ、さまざまな理由から転職を考えることもあるでしょう。
その際、自分1人で転職活動を進めるのはハードルが高いです。
何か相談したい、教えてもらいたいとなった時、転職エージェントに登録しておけば、的確なアドバイスがもらえる上希望に合った転職先を見つけてもらえます。

転職を検討する際、ぜひここでご紹介した成功事例や成功のポイントを思い出していただければ幸いです!

保育JOYは、関東エリアに特化した保育専門の転職サイトです。
保育業界出身のコーディネーターが最適な求人のご提案をさせて頂きます。
お気軽にお電話もしくはメールにてご連絡下さい。